MENU

ニキビ跡を消す 化粧品

アイシングを続けてください。
以下知恵ノートの抜粋

 

美肌をつくるアイシング

 

例えピーリングをしても、自然治癒能力が働かなかったら、ピーリングした時のままですよね。皮膚移植をしたとしても自然治癒能力が働かなかったら、移植した皮膚は腐ってしまいますよね。ニキビ痕を治るかどうかは、要は自然治癒能力次第の話なのです。

 

自然治癒能力を高めるには血液の循環を良くすればいいのです。どうするのが一番いいかというとアイシングが一番良いようです。冷やすことで毛細血管の血流を一時的に止め、温度が戻る時に血管が開き、大量の血液が流れるシステムを利用するのです。

 

やり方はアイシングバックに氷を入れ、顔にそっとあて、ゆっくり動かすだけです。向きについては、上から下とか下から上とかプロでも意見が分かれるところなのでお好きなほうに動かしてください。止めなければいいだけです。1日30分くらい行ってください。

 

アイシングバックの代わりにビニール袋でもできないことはないです。アイスノンソフトでもいいけど、腕が疲れるかな?

 

私は、ニキビ痕って言うのはクレーターのことだけだと思っていたのですが、知恵袋の質問を受けていると赤みが残っていることが普通に言われてる痕みたいですね。私はそうのうち治ってしまう物だから気にしたことがなかったんですよ。赤みくらいだったらアイシングをしていれば、すぐ治ってしまうのではないかと思います。クレーターは私にはないので、はっきりはわかりませんが、10年位前工場の薬品が頬にはね、頬の一部がとけてへこみ(1ミリはなかったと思う)ができたものが何もしないで8年くらいで消えたので、クレーターでもアイシングを続ければ、8年くらいで治ると思います。

 

骨の細胞は10年の寿命がありますが、筋肉の細胞はかかっても1年です。表皮は28日。クレーターの部位の真皮は検索では見つからなかったのですが、200日もかからないと思います。入れ替わっているわけだから治ると考えていいでしょう。何もしないでは治りませんけれど、新陳代謝を盛んにして、治癒能力を最大限に発揮させれば可能性は充分あります。クレーターに対してアイシングを何年も行う、そこまで真剣に取り組んだ人はいないので、結果がまだでていないだけです。信じて続ければ、きっと治りますよ。

 

 

 

勘違いしないで

 

そうか、ニキビは冷やせばいいんだ! なんて勘違いしないでくださいね。一時的に血管を収縮させることに意味があるのですから。アイシングをやるときは室温が20度くらいの部屋で行ってください。それと寝室の温度ですが、朝目が覚めて頬を触ったとき、冷たいと感じるような部屋で寝ていては美肌になりませんよ。冬場は暖房を使ってください。オイルヒーターが肌に優しいのでお勧めです。

ニキビ跡&クレーター対策ランキング1位!
ニキビ跡&クレーター対策商品 ⇒「ニキビ跡&クレーター対策商品


ニキビ跡を消す 化粧品チェック

ニキビ跡を消す 市販
ニキビ跡の総合的な情報を掲載しています。
ニキビ跡を消す 薬
ニキビ跡の総合的な情報を掲載しています。
顔のニキビ跡を消す
ニキビ跡の総合的な情報を掲載しています。
背中のニキビ跡を消す
ニキビ跡の総合的な情報を掲載しています。